送料無料キャンペーン実施中

小倉優子も使っている乳酸菌革命の新発売を記念して送料無料キャンペーンを開催中です。

詳細はこちら

乳酸菌革命の口コミを徹底検証!成分は安全?効果はいつから?

  1. 乳酸菌革命を実際に使用した方の口コミ
    1. 乳酸菌革命で毎朝スッキリ!
    2. 過敏性腸症候群で下痢が不安な私も乳酸菌革命で安心できるようになりました
    3. やっと乳酸菌革命にたどりつきました
  2. 乳酸菌革命とは
    1. 乳酸菌革命のメーカーはどんな会社?
  3. 乳酸菌革命のおすすめポイント
    1. おすすめ1:生きたまま腸まで届く
    2. おすすめ2:添加物不使用だから安心
    3. おすすめ3:いつでもやめられるお得な定期コース
  4. 【乳酸菌革命の成分】ヨーグルト300個分の乳酸菌
    1. ストレプトコッカスサーモフィルス菌の働きや効果
    2. ビフィドバクテリウムアドレッセンティス菌の働きや効果
    3. ビフィドバクテリウムビフィダム菌の働きや効果
    4. ビフィドバクテリウムロンガム菌の働きや効果
    5. ラクトバチルスアシドフィルス菌の働きや効果
    6. ラクトバチルスカゼイ菌の働きや効果
    7. ラクトバチルスガッセリー菌の働きや効果
    8. ラクトバチルスデルブリッキ菌の働きや効果
    9. ラクトバチルスバラカゼイ菌の働きや効果
    10. ラクトバチルスブルガリスク菌の働きや効果
    11. ラクトバチルスブレビス菌の働きや効果
    12. ラクトバチルスヘルベティカス菌の働きや効果
    13. ラクトバチルスラムノーサス菌の働きや効果
    14. ラクトバチルスラクティス菌の働きや効果
    15. ラクトバチルスジェンセニー菌の働き
    16. エンテロコッカス・フェシェーム菌の働き
    17. 腸内細菌のバランスを整える乳酸菌生産物質
    18. お通じをサポートする2種類の食物繊維
    19. イヌリンの働きや効果
    20. 難消化性デキストリンの働きや効果
    21. ビフィズス菌をサポートするガラクトオリゴ糖
    22. デトックス効果のあるグルタチオン含有酵母エキス末
    23. HMPCの安全性について
  5. 【しつこい便秘も】乳酸菌革命の効果を発揮する使用方法ベスト3
    1. ●1日2粒をぬるま湯または水で飲む
    2. ●飲むタイミングを決める
    3.  乳酸菌革命はどのくらいの期間で効果が感じられる?
    4. 【乳酸菌革命】乳酸菌で便秘(宿便)改善の効果が感じられるまでにかかる時間は?
    5. 【乳酸菌革命】乳酸菌で下痢(軟便)改善の効果が感じられるまでにかかる時間は?
    6. 【乳酸菌革命】乳酸菌で胃炎への効果が感じられるまでにかかる時間は?
    7. 【乳酸菌革命】乳酸菌で腸炎への効果が感じられるまでにかかる時間は?
    8. 乳酸菌でアレルギー症状の改善効果が感じられるまでにかかる時間は?
    9. 【乳酸菌革命】乳酸菌で肌荒れへの効果を感じられるまでの期間
    10. 【乳酸菌革命】乳酸菌で自律神経失調症の改善を感じられるまでの期間
    11. 乳酸菌が体臭に効果が出るまでの期間
  6. 【乳酸菌革命の副作用】乳酸菌革命で下痢になるって本当?
    1. 乳酸菌革命は妊娠中でも飲んでも大丈夫?
    2. 乳酸菌革命は授乳中でも飲んで大丈夫?
    3. 乳酸菌革命は生理中でも飲んで大丈夫?
    4. 乳酸菌革命は子どもが飲んでも大丈夫?
    5. 乳酸菌革命は牛乳アレルギーでも飲んで大丈夫?
    6. 乳酸菌革命で吐き気が起きるって本当?
    7. 乳酸菌革命でむくみが出るって本当?
    8. 乳酸菌革命で下痢になるって本当?
    9. 乳酸菌革命でおならがよく出るって本当?
    10. 乳酸菌革命でガスが溜まってお腹が張るって本当?
    11. 乳酸菌革命で太るって本当?
    12. 乳酸菌革命の副作用を出さない注意点まとめ
  7. 乳酸菌革命はどこで購入するのがお得?楽天?Amazon?公式サイト?
    1. 乳酸菌革命は楽天やAmazonでも買えますか?
    2.  メルカリやラクマなどフリマ・オークションで売ってる乳酸菌革命は大丈夫?
  8. 乳酸菌革命はドラッグストアなどのお店(実店舗)で売ってる?
    1.  乳酸菌革命の公式サイト定期購入はお得?
  9. 乳酸菌革命を公式サイトから買う方法
    1. 乳酸菌革命を公式サイトで買う場合の支払い方法は?
    2.  乳酸菌革命の公式サイトキャンペーンの上手な使い方
  10. 乳酸菌革命は実は市販の乳酸菌サプリより安いって本当?
    1. 購入時の注意点
    2. どうやったら特別価格で買えるの?
  11. 乳酸菌革命を解約する方法
    1. 乳酸菌革命を解約する時の連絡先(メール・電話番号)は?
    2. 乳酸菌革命はいつでもやめられる?
    3. 乳酸菌革命の定期購入を解約するには条件がある?
    4. 乳酸菌革命の定期購入を解約するには理由が必要?
    5. 乳酸菌革命をやめる時に引き留めされる?
    6. 乳酸菌革命を解約した後もDMや勧誘が来たりする?
  12. 乳酸菌革命の基本情報
    1. 原材料

乳酸菌革命を実際に使用した方の口コミ

乳酸菌革命は、3ヶ月以上愛用している243人にアンケートをとった結果、その92%が満足と答えたそうです!

そんな満足率の高い乳酸菌革命についての口コミをいくつか取り上げてみてみましょう。

乳酸菌革命で毎朝スッキリ!

広島県 Kさん

毎日スッキリしないから、体がだるくてすべてが面倒でした。

でも、健康番組の乳酸菌特集を見て、「乳酸菌が足りないのかも?」と思い、ネットで乳酸菌革命を購入しました。

最初の数日は変化を感じませんでしたが、飲んで1週間たったころでしょうか?だんだん、毎日スッキリするように!!

今では、だるさがなくなり、毎日爽快です。

 

過敏性腸症候群で下痢が不安な私も乳酸菌革命で安心できるようになりました

東京都 Aさん

私、小さいころからお腹が弱い子だったんです。

病院に行ったら過敏性腸症候群だってお医者さんに言われました。ストレスや緊張すると、すぐにお腹が痛くなるから、大事な試験の時も、大切なデートの時も、常にお腹が不安…。

ホントに悩んでてお医者さんに相談したら、ヨーグルトや乳酸菌サプリとかで体質改善するように勧められたんです。そんな時に乳酸菌革命の広告を見て、ダメもとで買ってみました。

飲み始めてから、少しずつだけどお腹を壊さなくなった感じがします。

これからも長く続けていくつもり。

 

やっと乳酸菌革命にたどりつきました

島根県 Yさん 23歳

4人の子持ち主婦です。

1人子供を産むたびに便秘がひどくなっていったから、ネバネバ食品とか、根菜、ヨーグルト、いろんなものを試しました。でも、たくさん量をたべないと効果がないからつらくて、けっこうストレスだったんです。

そもそも子育てだけで大変なのに、自分の食事までなかなか気をつけられなくて。

サプリもいろいろ試してみたけど、いちばん効くなと思ったのが乳酸菌革命。

やっと自分に合うものにたどりついた感じ。

ぽっこりお腹がへこんできたから、今年は〇年ぶりに水着が着れるかも。

 

乳酸菌革命については、ツイッターやインスタグラムなどSNSでたくさんの口コミがみつかりました。

なかには「値段が高いから続かない」という悪い口コミもありました。

でも、あまり効果のないサプリにお金をかけたり、便秘解消効果があるといわれる野菜や果物をたくさん買い込んだりするよりも、乳酸菌革命を飲む方が確実だし、結局はコスパが良いということは確か。

通常購入でも1袋3,000円(1ヵ月分)だから、一日約100円。缶コーヒーを買うよりも安いと考えたら、絶対にお得なはずです。

それに、公式サイトの定期コースを利用すれば、初めて購入する場合でも2割引きで買えて、そのうえ送料無料のキャンペーン中。

今なら初回特典でルイボスティーもプレゼントしています。このチャンスをお見逃しなく!!

 

乳酸菌革命 公式サイトからの購入者限定!
\8%OFF+送料無料/
※特別キャンペーン中なのでキャンペーンが告知なく中断する場合はご了承ください。

おすすめ
乳酸菌革命キャンペーン購入ページ

 

乳酸菌革命とは

ママタレントとして活躍している小倉優子さんも愛用していると話題のサプリ「乳酸菌革命」。

「an・an」や「美人百花」などたくさんのファッション誌で紹介されているから「知ってる」「興味ある」という人が増えています。

乳酸菌革命は、市販の便秘薬と違って、乳酸菌のパワーで腸内細菌のバランスを整えて便秘を解消します。

乳酸菌革命にはなんと、1袋にヨーグルト300個分、実に3兆個の乳酸菌16種類が入っています。

16種類の乳酸菌がバランスよく配合されているから、しっかり効果を実感できます。

善玉菌の力で腸内バランスを整えるので、痛みや苦痛がなくスッキリできるんです。

乳酸菌革命キャンペーン購入ページ

 

乳酸菌革命のメーカーはどんな会社?

乳酸菌革命を販売しているのは、株式会社 健康いきいき倶楽部という福岡市博多区の通販会社です。

「乳酸菌革命」のほかにも、有胞子乳酸菌と消化酵素の「ラクトロン」、酵素サプリの「酵素黒酢革命」、果物や野菜の生酵素たっぷりの「高純度 生酵素革命」などの健康サプリなどを販売している会社です。

ノンカフェインで体に優しい「ルイボスティー」、腸内環境を整えるお茶「滞留茶」などの健康茶も販売していますよ。

健康いきいき倶楽部が「真の健康とは、進歩や充実とともに、安心した毎日を送ること」という考えにもとづいて、健康と美容について研究しているうちにたどりついたのが乳酸菌です。

「栄養を吸収するし、排便する」という人間が持つ本来の力にこそ健康の秘訣があると考え、腸まで届く乳酸菌の開発に力を注いでいます。

公式サイトには、問い合わせ先のフリーダイヤル、メールアドレスが記載されています。メールでの問い合わせに対して「2営業日以内」に返信してくれる良心的な会社ですね。

健康いきいき倶楽部は、公式サイトに「些細なことでも分からないことがありましたらお気軽にご連絡ください」と記載していることからも、その誠実さが伝わってきます。

乳酸菌革命の公式サイト

乳酸菌革命のおすすめポイント

乳酸菌革命は、タレントさんや女優さん、インスタグラマーの間でも人気で、ネットを見るとたくさん口コミが見られます。

綺麗な人が飲んでいると、ちょっと試してみたくなりますよね。

なぜそこまで人気が高いのか、乳酸菌革命のおすすめポイントと成分ごとのメリットをまとめてみました。

おすすめ1:生きたまま腸まで届く

腸内には善玉菌、悪玉菌、日和見菌といわれる3種類の菌が住みついています。

善玉菌は健康を維持するのに必要な菌です。

悪玉菌の大腸菌やブドウ球菌などは、体に悪影響を与えます。

日和見菌というのは、健康な時には大人しくしていますが、免疫力が下がったり、体力がなくなると、ここぞとばかりに体に悪い影響を与える菌です。

悪玉菌や日和見菌が増えて善玉菌が減ってしまうと、腸内細菌のバランスが崩れて、腸内環境は悪化します。

乳酸菌は善玉菌の代表格。

でも、乳酸菌のすべてが体に良い影響を与えるわけではありません。

一般的に乳酸菌の多くは、胃酸や胆汁によって腸に届く前に死滅します。

乳酸菌革命には、腸まで生きたまま届く、耐熱性のある有胞子乳酸菌が入っています。

さらに、胃酸や胆汁でも溶けない耐酸性カプセルでしっかりガード。

だから、善玉菌がしっかり腸まで届きます。

これまで、乳酸菌サプリをいろいろ試したけどダメだったという人も、しっかり効果を実感できるはず。

おすすめ2:添加物不使用だから安心

乳酸菌は一度に大量に摂取しても、効果はありません。

腸内環境を改善するには、毎日コツコツ続けることが大切です。

乳酸菌革命は、毎日安心して飲めるように、化学性の添加物を使用していません。

原材料の欄に記載されている「HPMC」という化学物質が気になりますが、これはカプセルに使われている材料だそうです。

HPMCは、セルロースという、植物の繊維の主成分を原料に使っている安全性の高い成分です。

気になる成分や体に悪い成分は入っていないので安心して飲めます。

おすすめ3:いつでもやめられるお得な定期コース

乳酸菌革命の販売実績は、60万袋を超えています。

しかもリピート率85.7%!

愛用者が増えていて、しかも一度購入した人は、結果に満足して継続購入しています。

通常価格では1袋3,000円ですが、定期コースなら5袋13,750円だから通常価格で買うよりも1,250円お得です。

しかも、普通、こうした健康サプリの通販の定期コースを利用すると「3回以上注文しないといけない」とか「4カ月以上使用しないといけない」など解約の条件がありますが、乳酸菌革命の定期コースは、こうした決まりがないからいつでもやめることができます。

「解約が面倒そう」「続けられなかったらもったいない」なんて思わずに気楽に始められるのも大きなポイントです。

乳酸菌革命 公式サイト限定!
\8%OFF+送料無料/

乳酸菌革命キャンペーン購入ページ

【乳酸菌革命の成分】ヨーグルト300個分の乳酸菌

乳酸菌革命には、次の3大乳酸菌が入っています。

  • ガセリ菌
  • ビフィズス菌
  • ラブレ菌

ガセリ菌は、酵素の有無にかかわらず育つ善玉菌です。

最近の研究によれば、ガセリ菌が不足するとストレスがたまりやすくなり、睡眠が不規則になるそうです。

内臓脂肪を減らす働きがあることも分かっています。

ビフィズス菌は、善玉菌の代表格。

腸内にいる善玉菌の約99%がビフィズス菌です。

腸内の環境を整えて、悪玉菌を減らす働きがあります。

また、ビフィズス菌には、ビタミンB群やビタミンKを合成する働きもあります。

ビタミンB群は、私たちが生きていくのに必要なエネルギーを作り出すのに欠かせないビタミン。

疲れやすい人、集中力が低下している人はビタミンB群が不足しているのかもしれません。

ビタミンB群の不足は、うつ状態、イライラ、めまいなども引き起こします。

ビタミンKは血液の凝固などの作用を持つビタミンです。

ビフィズス菌には、花粉症などのアレルギー症状を抑制する働きもあります。

花粉症でつらい思いをしている人は特に、積極的に摂取するとよい善玉菌です。

ラブレ菌は、生命力が強くて生きたまま腸まで届く、植物由来の善玉菌です。

整腸作用が強く、免疫力をアップさせる効果もあります。

乳酸菌革命の気になる全成分について、その働きと効果を詳細に調査してみました!

ストレプトコッカスサーモフィルス菌の働きや効果

乳酸菌革命に配合されている「ストレプトコッカスサーモフィルス菌」は、ブルガリア菌とともに牛乳に入れてヨーグルトの種として使用され、日本で市販されている多くの製品にも使用されている代表的な乳酸菌の一つです。

腸の癌にかかわる原因物質ニトロサアミンを体外へ排出させる作用などからがんの予防にも効果的です。

善玉菌と悪玉菌のバランスを整える整腸効果もあるので、便秘や下痢の改善、免疫力のアップ、肌荒れの改善などさまざまな効能があるとされています。

ビフィドバクテリウムアドレッセンティス菌の働きや効果

乳酸菌革命に配合されている「ビフィドバクテリウムアドレッセンティス」とは、人の大腸や膣に最も多くいるビフィズス菌の種類のひとつです。

ビフィズス菌は腸内環境を整え、下痢や便秘を防いだり免疫力を高めるといった働きをし、悪玉菌の生成を抑制することも可能です。

そんなビフィズス菌のひとつ「ビフィドバクテリウムアドレッセンティス」は善玉菌であるHDLコレステロールを増やして、余分なコレステロールを排除する働きがあります。

コレステロールが増加すると起きやすい動脈硬化によって脳卒中や心筋梗塞、狭心症などを発症するというリスクを減らす働きがあります。

ビフィドバクテリウムビフィダム菌の働きや効果

乳酸菌革命に配合されているビフィドバクテリウムビフィダムはビフィズス菌の一種で、胃の健康に効果があるとされています。

ムチンという胃の粘膜物質へ接着し、胃の粘膜を保護する役割をします。

また、胃の粘膜に棲息するピロリ菌を抑制することもできるため、胃潰瘍や胃がん、胃炎などの胃の病気を予防することも可能です。

胃酸にも強いので善玉菌としてしっかり腸へ届き、腸内環境を整えてくれます。

さらにストレスの軽減に効果があることも発見されていて、東京都右方大学医療センターの行った臨床実験によると、ビフィドバクテリウムビフィダム菌を四週間一定量服用したところ、被験者に便秘・下痢の症状の改善に合わせて、イライラや心理症状の改善も見られました。

出典:https://www.toho-u.ac.jp/press/2014_index/577.html

ビフィドバクテリウムロンガム菌の働きや効果

乳酸菌革命に配合されているビフィドバクテリウムロンガム菌は母体から子どもの腸内に受け継がれる菌で、乳幼児期から高齢まで体内に長期間棲息するタイプの菌です。

酸に強い為、胃酸によって死菌することなく生きたまま腸まで届きます。

そしてそのまま大腸では善玉菌を生成し、悪玉菌を減少させお腹の調子を整えます。

ガン細胞を攻撃するキラーT細胞といった免疫に関する物質を活性化させるはたらきも認められていて、感染症防御作用もあります。

また、コレステロールを低下させてくれる働きがあり、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞などの予防に役立ってくれるので、子どもから大人まで健康維持に欠かせない菌です。

ラクトバチルスアシドフィルス菌の働きや効果

乳酸菌革命に配合されているラクトバチルスアシドフィルス菌はヒトや動物の腸内や口腔、膣内に幅広く存在しています。

アシドフィルス菌をはじめとする腸内常在菌は、外部から侵入してくる病原菌などに対し防御的な役割を果たしているのではないかと考えた研究が行われていて、整腸作用や感染予防などの有益な作用が報告されてきています。

ラクトバチルスカゼイ菌の働きや効果

乳酸菌革命に配合されているラクトバチルスカゼイ菌(通称カゼイ菌)はヒトの腸内に生息する細菌の一つです。

「カゼイ」とは、ラテン語でチーズを意味する言葉になり、チーズに独特の風味をつける細菌なので発酵乳製品の製造に使われます。

高い確率で生きた状態のまま腸に届くので整腸作用があり免疫調節などの有益な作用をします。

週3回以上ラクトバチルスカゼイ菌を含むヨーグルトや発酵乳製品を摂取している高齢者の高血圧発症率は6.1%で、週三回未満の人の発症率(14.2%)よりも高血圧発症リスクが低いという研究結果が出ています。

また、ヨーロッパでの飲用試験によりラクトバチルスカゼイシロタ株を含む乳酸菌飲料の継続摂取には、出産後の便秘症状の軽減や痔の発症の低減の効果があることが認められています。

ラクトバチルスガッセリー菌の働きや効果

乳酸菌革命に配合されているラクトバチルスガッセリー菌は、人間の腸内に多く存在している乳酸菌の1種です。

安定性があり温度や時間の変化で菌の状態が変わってしまう心配がありません。

酸素の有無に関係なく育つ通性嫌気性菌で、ビフィズス菌と並んで悪玉菌を抑え腸内環境を整えることができる善玉菌の代表になります。

胃の中の表層粘液層に結合して乳酸を大量に作ることによって、胃の中にいるピロリ菌の増殖を抑えてくれます。

ピロリ菌は胃がんの原因となる菌で、日本人の約70%がこの菌に罹患していると言われています。

また臨床実験により、マウスにおけるNK細胞などの免疫細胞の強化や、ヒトにおける内臓脂肪の蓄積抑制の効果も確認されています。

ラクトバチルスデルブリッキ菌の働きや効果

乳酸菌革命に配合されているラクトバチルスデルブリッキ菌は一般にブルガリア菌と呼ばれるものです。

菌の主な用途はチーズ、発酵乳、乳酸菌飲料です。

ラクトバチルスデルブリッキ菌は人間の腸内に住み着けませんが、乳酸を作り出すことで整腸作用を促します。

乳酸は腸内を酸性に保つため酸に弱い悪玉菌は死に、善玉菌が増え腸のぜん動運動が活発になります。

ぜん動運動とは、臓器が収縮運動をして、内容物を移動させる働きのことです。

特に大腸のぜん動運動が活発になることで便秘解消・免疫力向上・美肌効果の効果があります。

乳酸菌革命の公式サイト

ラクトバチルスバラカゼイ菌の働きや効果

乳酸菌革命に配合されているラクトバチルスバラカゼイ菌は腸内に生息する細菌の一種です。

カゼイ菌には、整腸作用や免疫調節作用などがあり、市販の発酵性食品、ヨーグルト製品などには良く配合されている細菌の一つです。

胃酸や胆汁に耐性があるため、生きて腸に届きます。

病原性微生物(大腸菌、サルモネラ、クロストリジウムなど)による感染性下痢、胃腸炎、炎症性腸疾患、神経性腸炎症候群などの腸疾患の予防や治療の効果も期待できます。

ラクトバチルスブルガリスク菌の働きや効果

乳酸菌革命に配合されているラクトバチルスブルガリスク菌は、一般的にブルガリア菌と呼ばれ主にヨーグルトの培養菌として使用される細菌です。

この菌は、ブルガリアに住む哺乳類の腸などに自生しており現在では人工的に培養され、サーモフィラス菌と組み合わせることによって相互作用を起こし㏗を低下させ、カゼインなどの乳たんぱく質の凝固を促します。

この時、発酵を促しつつアセトアルデヒドを生成することからヨーグルト特有の香りをつけるような働きをしています。

高い整腸作用があり胃酸や胆汁で死滅してしまったブルガリア菌であっても善玉菌のエサとなることで増殖を助けるとされています。

さらに人の免疫器官の7割は腸に集中していて、腸内環境を整えること自体が免疫力向上にも効果的と言われています。

また、ブルガリア菌によって腸内環境が整えられ悪玉菌が減ると、毒素の量が減り美肌にも繋がります。

多糖体を多く産生するので体内に侵入してきたウィルスを攻撃する働きのあるNK細胞を活性化させ、インフルエンザの発症予防やさまざまなアレルギー症状の軽減にも効果があると注目されています。

ラクトバチルスブレビス菌の働きや効果

乳酸菌革命に配合されているラクトバチルスブレビス菌(通称ラブレ菌)はプリン体の体内への吸収を穏やかにし、尿酸が蓄積されることで引き起こされる高尿酸血症を予防できる効果がある乳酸菌です。

プリン体の一種「プリンヌクレオシド」であるイノシン、グアノシンを体内に吸収されにくいヒポキサンチン、グアニンに代謝変換することにより痛風や尿路結石などの疾患に対する予防効果があります。

その他身体の免疫力をアップさせる効果や代謝を改善し肥満を抑制する効果などがあります。

インフルエンザの流行期にラブレ菌を含む飲料を継続的に摂取すると、インフルエンザ罹患リスクを低減できる可能性が明らかになり更に予防接種を受けていない方に対して、より顕著な効果が確認されています。

ラクトバチルスヘルベティカス菌の働きや効果

乳酸菌革命に配合されているラクトバチルスヘルベティカス菌には「カルピス菌」の一種として知られる乳酸菌です。

乳タンパク質を分解し「ラクトトリペプチド(高血圧対策に有効な特定保健用食品としての表示が認められている成分)」を生成するのが特徴です。

また疲労回復効果が期待できるとされるほか、近年の研究によってストレス低減や記憶力アップ、睡眠の質や肌機能の向上などといった効果も期待できることがわかってきています。

ラクトバチルスラムノーサス菌の働きや効果

乳酸菌革命に配合されているラクトバチルスラムノーサス菌は、プロバイオティクス乳酸菌として世界的にもよく知られており、摂取すると消化管や気道感染症の改善や予防効果が期待できます。

肌の状態を改善させる効果も期待されています。

ヒトにおける臨床実験で、この菌を摂取することにより便秘の改善および肌の角質水分量が高まることが確認され、小児のアトピー性皮膚炎の発症予防効果も報告されています。

乳酸菌革命の公式サイト

ラクトバチルスラクティス菌の働きや効果

乳酸菌革命に配合されているラクトバチルスラクティス菌は生乳やチーズ、バターなどの発酵食品からよく検出される乳酸球菌です。

この菌を1~2ヶ月継続して摂取する実験を行ったところ、若い世代は肌の弾力を取り戻し、毛穴の目立ちの改善が見られました。

また、50代以上には肌の水分量の減少が抑制されることが分かりました。

加熱処理をされた菌でも同等の効果があったため、サプリメントやお菓子などに幅広く応用できます。

ラクトバチルスラクティス菌が属すプラズマ乳酸菌が風邪・インフルエンザの症状を軽くすることが報告されました。

同じ実験により同菌を大量に摂取するとヒトの末梢血単核球中免疫細胞の抗ウイルス遺伝子の発現量が増加し、摂取者のウイルスに対する免疫が上がることが分かっています。

出典:http://www.naro.affrc.go.jp/project/results/laboratory/nilgs/2012/310c0_01_55.html

ラクトバチルスジェンセニー菌の働き

乳酸菌革命に配合されているラクトバチルスジェンセニー菌は、腸の健康を維持し改善する乳酸菌です。

免疫細胞の健康状態を改善する効果の関連が実験で明らかになり、タンパク質濃度を有意に低下させることを示した血液白血球、リンパ球数に対する顆粒球の比率、マクロファージの活性や抗体レベルの変換をさせない働きがあることが実証されました。

出典:https://microbewiki.kenyon.edu/index.php/Lactobacillus_jensenii

エンテロコッカス・フェシェーム菌の働き

乳酸菌革命に配合されているエンテロコッカス・フェシェーム菌はバクテリオシンと呼ばれる抗菌ペプチドを生成し、チーズや野菜の発酵に利用されています。

元は、不用な微生物の成長防止のために使われ始められたものです。

また、消化管内の有毒な細菌を排除するためのプロバイオティクスとしも使用されています。

乳酸菌革命の公式サイト

腸内細菌のバランスを整える乳酸菌生産物質

乳酸菌革命に配合されている乳酸菌生産物質は、腸内細菌の中のビフィズス菌や乳酸菌といった善玉菌が作り続けている物質です。

腸内は、まるで大きな工場のようなもの。

工場では材料を加工して、私たちの生活に欠かせない製品を作り出します。

同じように、腸内では、ビフィズス菌などの善玉菌を材料として、さまざまな成分を作り出しています。

毎日、毎日、私たちが起きている時も、寝ている時も、腸は活動しているんです。

乳酸菌生産物質には、腸内の細菌バランスを整えて、健康を維持する役割があります。

ところが、腸内に材料となる善玉菌が少ないと、製品である乳酸菌生産物質の量は非常に少なくなります。

すると、腸内の細菌バランスを整える力がなくなって、便秘や下痢、お腹が張るといった不快な症状が出てきます。

生きた菌ではなく“乳酸菌が作り出した栄養成分”である乳酸菌生成物質には、摂取してもお腹に定着しにくい生きた乳酸菌よりもより効率よく有用成分を身体に届け腸内環境を改善してくれます。

さらに腸内フローラで代謝されるものと同じ物質を摂取することで、腸内フローラの力を借りることなく細胞に直接働きかけることができ、病気や老化により劣化した腸内フローラを修復することできます。

乳酸菌革命には、材料となるビフィズス菌などの乳酸菌、腸内細菌のバランスを整える乳酸菌生産物質の両方が入っているから、速く、しっかりと効くんですよ。

お通じをサポートする2種類の食物繊維

乳酸菌革命には、イヌリン、難消化デキストリンという2種類の食物繊維が含まれています。

乳酸菌革命には、これら2種類の違ったタイプの食物繊維が入っているから、便秘解消だけでなく、健康や美容効果も期待できます。

イヌリンの働きや効果

乳酸菌革命に配合されているイヌリンは消化器官で吸収・分解されない食物繊維の1つで消化されることなく大腸まで届きます。

そして、腸内でビフィズス菌などの腸内善玉菌の栄養素となります。

ビフィズス菌はイヌリンを食べると、どんどん増えていきます。

その結果、悪玉菌が減って、腸内環境が整い、毎日のお通じが正常になります。

これにより、イヌリンは腸内細菌・善玉菌の増殖を支える働きを持っています。

また腸内のビフィズス菌が増えることで、腸の運動を促進する効果が認められています。

その結果、腸の調子が改善したり、お通じが良くなるなどの整腸作用があるとされています。

しかも、イヌリンには中性脂肪を減らしたり、食後の血糖値を安定させる作用もあります。

腸内細菌によるイヌリン代謝物が血糖調整ホルモンであるGLP-1に作用しインスリンの分泌を活性化することが報告されており、糖尿病への有効性も期待されています。

難消化性デキストリンの働きや効果

難消化デキストリンは、水溶性食物繊維の一種です。

水溶性食物繊維は水に溶けやすく、水分を含むとゲル状になります。

乳酸菌革命に配合されている難消化デキストリンは、水溶性食物繊維で摂取した糖の吸収を穏やかにする作用が認められています。

脂肪の吸収スピードも遅くする作用があり食後の中性脂肪の上昇スピードも緩やかになります。

腸内では善玉菌のエサとなることでお腹の調子を整えたり、消化されないので便のかさを増やしたり、水分を抱えて便の水分を適度に保つことで整腸作用があります。

ミネラルの吸収率を高める作用があるので鉄分の吸収やカルシウムの吸収を通常摂取した時よりも高める事ができます。

水分をたくさん蓄えて便を柔らかくし、毎日のお通じがスムーズになるようにサポートします。

ビフィズス菌をサポートするガラクトオリゴ糖

ガラクトオリゴ糖は、乳酸菌ととても相性の良い成分です。

腸内でガラクトオリゴ糖はビフィズス菌のエサとなって、ビフィズス菌が増えるのを助けます。

しかも、ガラクトオリゴ糖は熱や酸に強いから、腸内でしっかりビフィズス菌のサポートができます。

お母さんの母乳にもオリゴ糖は含まれていて、赤ちゃんの腸内のビフィズス菌を増やすサポートをしています。

私たち人間の体と深い関係のある成分なんですよ。

母乳や牛乳にも含まれている成分で、整腸効果があるので特定保健用食品の成分として認可されているほど安全性が高いので子供や高齢の方、また妊産婦がとっても問題はありません。

乳酸菌革命なら、ガラクトオリゴ糖とビフィズス菌の両方を同時に補給できます。

デトックス効果のあるグルタチオン含有酵母エキス末

乳酸菌革命には、グルタチオン含有酵母エキス末という、何やら難しい名前の成分も入っていますね。

乳酸菌革命に配合されているグルタチオンは三つのアミノ酸からできている抗酸化物質の一つです。

体のほとんどの細胞に存在しており、活性酸素から細胞を守る働きをしていてアンチエイジング効果が期待されます。

環境の変化があっても、体の状態を一定に保とうとする生体性恒常性に重要な役割をしています。

薬物・異物の解毒作用もあり、肝機能を助けると言われています。

例えば、飲酒するとアルコールはアセトアルデヒドという毒素に変化しますが、無毒化して二日酔いを和らげてくれます。

そのためアルコール性脂肪肝予防や肝機能障害予防の働きもあります。

高い抗酸化作用もあり、体の内側からキレイをサポートしてくれる成分です。

グルタチオン含有酵母は、もともと体内に存在する成分ですが、加齢、ストレス、喫煙、アルコールなどで減少していきます。

免疫システムにおいても重要な役割を担っており、アレルギーや喘息などを抑える効果もあります。

さらに癌や動脈硬化などの予防効果も期待されています。

その他にもパーキンソン病に効果があることで知られています。

さらに放射線障害予防、白内障進行防止などに効果があるとされています。

また、肌の美白にも関係があるそうで、日焼けでできる黒色色素のメラニンを抑える働きがあると言われています。

乳酸菌革命には、腸内の健康を維持する乳酸菌と、デトックス効果のあるグルタチオン含有酵母エキス末が入っているので、錆びない体づくりをサポートできるのです。

HMPCの安全性について

乳酸菌革命に配合されているヒドロキシプロピルメチルセルロース(HPMC)は、医薬品の錠剤や顆粒剤などの結合やフィルムコーティングにも用いられていて、ほとんど体内に吸収されることのないと言われるほど安全性の高い食品添加物です。

毒性試験の結果から遺伝性毒性や発がん性はないことが分かっています。

ゼリーやプリンなどの形状を安定させる安定剤や、調味料や惣菜などにとろみや粘りを付けるための増粘剤にも使われています。

乳酸菌革命キャンペーン購入ページ

【しつこい便秘も】乳酸菌革命の効果を発揮する使用方法ベスト3

ここから私が乳酸菌革命の効果をもっとも感じられる方法をご説明します。

●1日2粒をぬるま湯または水で飲む

公式サイトによれば、1日に乳酸菌革命を飲む目安は2粒です。

コップ1杯のぬるま湯または常温の水で飲んでください。

ただし、頑固な便秘の方は、6粒まで増やしても大丈夫です。(体質によっては飲み過ぎるとお腹がゆるくなるので飲み過ぎに注意してください)

一度にたくさん飲むよりも、毎日コツコツと続けることの方が大切です。

●飲むタイミングを決める

飲むタイミングは、いつでもOK。

自分の飲みやすいタイミングで飲んでください。

大切なのは、飲む時間よりも、続けて毎日飲むことなので、飲み忘れを防ぐために「朝食後」「寝る前」など決まったタイミングで飲むことをおすすめします。

 乳酸菌革命はどのくらいの期間で効果が感じられる?

乳酸菌革命を始めてみたけれど効果を感じないという方もいます。

では乳酸菌革命はどのくらいの期間で効果が感じられるのでしょうか?

公式サイトに紹介されている口コミを見てみると、早い人では3日、遅い人でも2週間ほどでスッキリ効果が出るそうです。

「効果が出るそうです」と書いたのは、ヒトによって効果の度合いには違いがあるからです。

そもそもヒトの腸内環境はそれぞれ異なり、乳酸菌との相性もあるので100%効果があるとは言えないんです。

乳酸菌革命には16種類もの乳酸菌が配合されているので、他の乳酸菌サプリメントに比べると効き目が現れやすいので、最初は効果が出ないと思っても一定期間は続けてみると良いかもしれませんね。

【乳酸菌革命】乳酸菌でダイエット効果が感じられるまでにかかる時間は?

乳酸菌でダイエット効果が感じられる時間もヒトによって異なります。

例えば便秘などでお通じがなかった方の場合、乳酸菌を上手に取り入れていけば2週間ほどで腸内環境が整理されるためスッキリできるようになります。

お腹がスッキリすることでむくみの解消や体重減少などになり、結果としてダイエット効果を実感できるようになるわけです。

乳酸菌を摂り入れ続けて1ヶ月もすると腸内環境改善により、基礎代謝の向上など太りにくい体質になっていきます。

ただ上記にも書いているように、ヒトによって腸内環境が異なるので場合によっては、効果を実感できるまでもっと時間が必要になるケースもあるでしょう。

乳酸菌が内臓脂肪に効果が感じられるまでにかかる時間は?

乳酸菌には色々な効果がありますが、そのひとつが内臓脂肪の減少効果です。

乳酸菌のなかでも「ガセリ菌SP株」といわれる菌が内臓脂肪を減らすことがわかっており、2015年より「機能性表示食品」にも選ばれています。

研究調査によると「ガセリ菌SP株」の場合には、摂取して12週間で内臓脂肪減少効果が見られ、皮下脂肪面積、体重、BMI,ウエスト、ヒップの減少が見られました。

もちろんヒトによって腸内環境は違うので、効果や期間には個人差があるとはいえ、12週間つまり約3ヶ月は続けてみる必要がありそうですね。

【乳酸菌革命】乳酸菌で痩せないと感じる場合はどうすればいい?

乳酸菌を摂り入れているのになかなか痩せないという場合にはどうしたら良いのでしょうか?

まず意識しておきたいのは、乳酸菌はダイエットのための魔法の薬ではないということです。

暴飲暴食をしていても乳酸菌さえ摂り入れていれば自動的に痩せる….というわけではないんですね(笑)

ダイエットには不可欠な規則正しい生活や、野菜中心の食生活、適度な運動が必要です。

乳酸菌で痩せない場合には、生活習慣などを見直してみましょう。

また、乳酸菌というのは腸内に住んでいる菌ですので、その乳酸菌がしっかりお腹の中で働いてくれるように注意してあげるのも重要です。

例えば、乳酸菌のエサになるといわれる食物繊維やオリゴ糖を多めに摂るというのは良い方法ですね。

他にも、植物性乳酸菌である漬物や味噌、醤油やキムチといった発酵食品を多めに摂るようにしても効果的です。

乳酸菌を腸内に定着させて、よく活動できるように環境を整えることでおのずと結果が出てくるでしょう。

【乳酸菌革命】乳酸菌で便秘(宿便)改善の効果が感じられるまでにかかる時間は?

乳酸菌には腸内環境を整える効果があるため、便秘(宿便)改善にもオススメです。

では、乳酸菌で便秘(宿便)改善の効果が感じられるまでにかかる時間はどれくらいなのでしょうか?

大腸専門の医師によると、乳酸菌を摂り入れてから整腸効果は2週間ほどで効果が出るようです。

その後も定期的に乳酸菌を摂取し続けることで腸内環境を正常化し、定期的にスッキリできるようになり、肥満解消や肌荒れ改善などの効果も出てきます。

ただ、ヒトによっても効果を実感できる期間には差があるので、2週間で効果が表れないと思っても引き続き乳酸菌を摂取していくことが大事です。

【乳酸菌革命】乳酸菌で下痢(軟便)改善の効果が感じられるまでにかかる時間は?

腸内環境が悪い場合、腸内で水分の吸収が行われないため水分分泌の多い下痢(軟便)の症状が出てしまうことがあります。

このような腸内環境を整えるのも乳酸菌の役割です。

【乳酸菌革命】乳酸菌で下痢(軟便)改善の効果が感じられるまでにかかる時間はヒトによっても違いますが、大腸専門医の見解では早ければ2週間ほどで効果を感じることもあるそうです。

ただ腸内環境の状態などでも効果が表れる時間には差があるので注意しましょう。

ちなみに下痢をした後というのは、腸内細菌がかなり少ない状態になるので、乳酸菌を積極的に摂り入れることによって腸内を弱酸性にして、悪玉菌の定着を防ぐことが重要になってきます。

下痢(軟便)に悩まされているのであれば、まずは乳酸菌を摂り入れてみましょう。

【乳酸菌革命】乳酸菌で過敏性腸症候群(IBS)改善の効果が感じられるまでにかかる時間は?

過敏性腸症候群(IBS)とは、腸内の炎症や潰瘍がないにもかかわらず下腹部の不快な症状が起こる症状です。

この過敏性腸症候群(IBS)の原因と言われているのが腸内の悪玉菌で、乳酸菌を摂取することで状況を改善することが可能です。

乳酸菌のなかでもビフィズス菌は過敏性腸症候群(IBS)に有効なことが知られており、18歳~65歳までの女性500名以上にビフィズス菌を摂取してもらった結果、その約7割が14日間以内に改善を実感した調査結果が報告されています。

つまり、乳酸菌で過敏性腸症候群(IBS)改善の効果が感じられるまでにかかる期間は約2週間と言えそうですね。

ただ、ヒトによって腸内細菌には差がありますので、2週間というのはあくまで目安でヒトによってはもう少し期間が必要になるかもしれません。

【乳酸菌革命】乳酸菌で胃炎への効果が感じられるまでにかかる時間は?

お酒やコーヒーの飲み過ぎ、ストレスや不規則な仕事などで胃への刺激が強くなると、胃酸が過剰分泌され胃炎という症状が出てしまうことがあります。

この点で効果的だといわれているのが乳酸菌の中のビフィズス菌です。

腸内のビフィズス菌が乳酸を出すことで、胃粘膜の炎症を抑えてくれます。

元々の胃炎の状態にもよりますが、乳酸菌を摂取して1ヶ月ほどで胃炎への効果が感じられるヒトが多いとのこと。

ちなみにこのビフィズス菌には、胃炎の原因のひとつであるピロリ菌対策としても有効です。

ピロリ菌対策で乳酸菌を摂取する場合、プロバイオティクス・バイオジェニックス(菌の産生物質による効果)を得る必要があるので、数週間から数カ月の長期間に渡って摂取していく必要があります。

【乳酸菌革命】乳酸菌で腸炎への効果が感じられるまでにかかる時間は?

腸炎とは、小腸や大腸などに炎症がある状態のことですが、サルモネラ、カンピロバクター、ブドウ球菌、腸管出血大腸菌などの細菌感染や、ノロウイルス、ロタウイルスなどによるウイルス感染などが有名です。

乳酸菌にはインターフェロン-βを産生させる作用があり、抗炎症効果を発揮することが研究結果で報告されています。

医師でも、腸炎の症状が治まってきた際に、乳酸菌が含まれるヨーグルトなどを食べるように患者にすすめることがあります。

乳酸菌には、抗炎症効果の他にも腸内の善玉菌を増やすなど腸内環境を整える効果もあるため、腸炎には有効なことが知られているんですね。

乳酸菌で腸炎への効果が感じられるまでにかかる時間はヒトによっても差がありますが、一般的には2週間ほどだと言われています。

【乳酸菌革命】乳酸菌で潰瘍性大腸炎への効果が感じられるまでにかかる時間は?

潰瘍性大腸炎というのは、大腸の粘膜に潰瘍などの炎症が起きてしまう病気です。

潰瘍性大腸炎とクローン病は、炎症性腸疾患の代表的疾患としても知られており、難病指定にもされています。

潰瘍性大腸炎になる原因ははっきりとされていませんが、そのひとつの理由が腸内細菌だといわれており、乳酸菌を摂り入れることで症状が改善されるという報告もなされています。

潰瘍性大腸炎になったマウスによる実験においても、乳酸菌を投与することで潰瘍性大腸炎による大腸の縮小や、炎症の抑制効果が見られています。

乳酸菌で潰瘍性大腸炎への効果が感じられるまでにかかる時間は、大腸クリニックの医師によると大体2ヶ月ほどが目安と言われているようですね。

【乳酸菌革命】乳酸菌でガス型IBSの改善効果が感じられるまでにかかる時間は?

ガス型IBSは、過敏性腸症候群(IBS)の一種で、ガス型の他にも便秘型、下痢型、便秘下痢交代型などがあります。

とくにガス型は女性に多く、その60%から70%をを女性が占めており、月経前やその間に下痢を起こすのもガス型IBSが関係していることが多いとか。

ガス型IBSの症状を和らげるために、食事療法と運動療法、薬物療法などがおもに行われますが、その際に消化管機能調節薬と乳酸菌などを処方されることがあります。

過敏性腸症候群(IBS)の原因になっているのが、腸内フローラの乱れだと言われていますが、乳酸菌を摂り入れることで腸内環境を改善し、原因を取り除くことが可能な場合もあります。

腸内環境はヒトによっても差がありますが、乳酸菌でガス型IBSの改善効果が感じられるまでにかかる時間は2ヶ月ほどだと言われています。

乳酸菌でアレルギー症状の改善効果が感じられるまでにかかる時間は?

アレルギー症状としては、アレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎などが代表的ですが、乳酸菌によってそれらの症状が改善されることが報告されています。

とくに有名なのが岡山大学とおはよー乳業株式会社が平成21年に発表した研究ですが、アレルギーを発症させたマウスにL-55乳酸菌を摂取させた結果、アレルギー反応が早く緩和されたことがわかっています。

乳酸菌がアレルギー症状を改善するメカニズムですが、乳酸菌がパイエル板といわれる免疫細胞に刺激を与えることによって、免疫力が向上されていく仕組みになっています。

そのため乳酸菌でアレルギー症状の改善効果が感じられるまでにかかる時間は20日前後といわれていますが、ヒトによっても個人差があります。

【乳酸菌革命】乳酸菌で鼻炎(花粉症)への効果を感じられるまでの期間

アレルギー性鼻炎のひとつが花粉症といわれている症状です。

タカナシ乳業株式会社が第29界日本臨床栄養学会総会において発表した報告によると、乳酸菌の摂取がアレルギー性鼻炎の症状緩和作用があることが確認されています。

鼻炎アレルギーをもったラットの実験でも、乳酸菌LGG菌と、TMC0356菌を摂取したラットの鼻詰まりや、鼻粘膜の血管透過性が抑制されています。

乳酸菌で鼻炎(花粉症)が改善されるメカニズムですが、乳酸菌が免疫システムをコントロールする「ヘルパーT細胞」に働きかけ、免疫システムが過剰に反応しないように抑制してくれる仕組みになっています。

これらの他にも、乳酸菌が腸内細菌に働きかけることで、腸から異物の吸収を妨げるという効果もあります。

乳酸菌で鼻炎(花粉症)への効果を感じられるまでの期間は、ヒトによっても違いがありますが、アレルギー炎症抑制効果は約3週間程度、そして腸内環境を整えることには8週間ほどかかるようです。

【乳酸菌革命】乳酸菌で喘息への効果を感じられるまでの期間

喘息とは、気管が慢性的に炎症になることで粘膜が厚くなり、気道が狭くなることで喘鳴(ぜんめい)や呼吸困難などが生じる病気のことです。

以前から喘息に乳酸菌が効果があるということは言われていましたが、日本農芸化学会2019年度東京大会で発表されたキッコーマン(株)、千葉大学、 産業技術総合研究所との共同研究試験でその効果が確認されました。

ヒトの末梢血由来pDCが用いられた実験において、乳酸菌K15が免疫を高めるインターフェロンαを誘導し、喘息のアレルギー反応を強く抑制することが報告されています。

乳酸菌で喘息への効果を感じられるまでの期間は、ヒトの抗体や腸内環境などが関係してくるので一概には言えませんが、早いヒトでは2-3週間で効果を感じるようです。

【乳酸菌革命】乳酸菌でアトピー性皮膚炎への効果を感じられるまでの期間

アトピー性皮膚炎は、かゆみを伴う湿疹(炎症)が慢性的にみられる皮膚疾患で、遺伝的要因と環境要因の相互作用などで発症することが知られています。

乳酸菌を摂取することによるアトピー性皮膚炎の改善は、古くから様々な報告や実験がなされているようですね。

例えば2001年に行われた調査によると、159名の妊婦と生後6ヶ月までの乳児に乳酸菌を投与し続け、乳酸菌がアレルギー疾患の発症を抑制するかを検証してみた結果、乳酸菌投与群ではアトピー性皮膚炎の発症頻度が低くなったことが報告されています。

アトピー性皮膚炎については遺伝的要因なども関係しているため、乳酸菌によって必ずしも症状が改善される保障はありませんが、改善されるケースでは8週間以上ほどで効果が表れたケースもあります。

【乳酸菌革命】乳酸菌で肌荒れへの効果を感じられるまでの期間

肌荒れのひとつの原因となっているのが腸内環境の悪化です。

腸内環境が悪化すると、腸内の悪玉菌の増加により腸の働きが悪くなり、腸内に腐敗した便が溜まりやすく硫化水素やアンモニアなどの有害物質が体内に充満してしまいます。

これら充満した有害物質により、肌荒れや肌のくすみなどが発生してしまうことがわかっています。

これらの原因になっている腸内環境を整えることで肌荒れを改善していくことができますが、乳酸菌で肌荒れへの効果を感じられるまでの期間は約1ヶ月ほどだといわれています。

ちなみにサッポロビール(株)が、(株)ANBANS(大阪大学名誉教授・永井克也)と共同で行った研究によると、乳酸菌によって皮膚の水分蒸散が抑制されるなど、肌の保湿効果が向上することも判明しています。

1ヶ月以上継続して乳酸菌を摂り入れることで肌の状態が改善されていくこともあるようです。

【乳酸菌革命】乳酸菌でニキビへの効果が感じられるまでの期間

乾燥やストレス、胃腸などの内臓環境などによってニキビなどの症状が引き起こされます。

乳酸菌を摂り入れることによって、内臓環境が改善されニキビなどの肌トラブルが抑制されることがわかっています。

明治乳業と有楽町皮膚科、東京女子医大皮膚科学が行った検証によると、慢性的便秘で乾燥皮膚を有する20歳から39歳までの女性56名を対象に、乳酸菌を1日2回4週間摂取させた結果、皮膚の弾力性の改善が見られたことが報告されています。

乳酸菌でニキビへの効果が感じられるまでの期間ですが、検証では4週間となっているもののヒトによって腸内環境は異なるので、場合によってはそれ以上の期間が必要になるケースもあるでしょう。

【乳酸菌革命】乳酸菌で自律神経失調症の改善を感じられるまでの期間

自律神経が乱れることによる不調のなかには、頭痛や肩こり、めまいや腹痛などが挙げられますが、改善方法にはストレスを軽減すること、規則正しい生活をすることが重要です。

あまり知られていませんが、乳酸菌で自律神経失調症の改善が感じられるようになることが科学的にも実証されています。

日本乳酸菌学会2014年秋季セミナーでは、ストレスを自覚している健康な人8名に、「C-23ガセリ菌」を含む粉末を3週間摂取してもらい、ストレス感受性低下が見られたことが報告されました。

ラットを対象にした同様の試験においても、「C-23ガセリ菌」を与えた場合には、自律神経活動が正常化することが確認されています。

乳酸菌で自律神経失調症の改善を感じられるまでの期間は、個人の体調の状態によっても違いがあるほか、原因も千差万別なので一概には言えません。

上記の調査では3週間で効果を感じたヒトが多かったようですが、場合によってはさらに長期的に摂取する必要な場合もあります。

【乳酸菌革命】乳酸菌でうつ病の改善を感じられるまでの期間

うつ病の改善に乳酸菌が効果的だとするレポートや試験はたくさんありますが、そのひとつがネイチャー・サイエンティフィックレポート(Nature Scientific Reports)に掲載されたマウスによる実験です。

米バージニア大学において、研究チームが”絶望行動”と呼ぶ行動を示すようになったストレスの多いラットに乳酸菌を摂取させた結果、症状が軽減されたことが報告されています。

またストレスの大きくなったラットの腸内細菌の種類や量の調査においても、善玉菌といわれる乳酸菌の量が大幅に減少していることが認められています。

乳酸菌でうつ病の改善を感じられるまでの期間も一概に言うことはできませんが、3週間ほどで効果を感じる方もいるようです。

乳酸菌が体臭に効果が出るまでの期間

体臭を抑える効果的な方法として乳酸菌を摂取する方法もよく紹介されます。

体臭のひとつの理由と言われているのが、腸内細菌の乱れです。

腸の悪玉菌が増えることで、老廃物が体内で滞ってしまいそれが悪臭につながります。

この悪臭の原因になっているのが、タンパク質が腐敗することで発生したアンモニアやアミン、インドールなどの有害物質です。

これらの有害物質は、ただの悪臭の原因になるだけではなく、細胞を老化させたりガンの原因になることも報告されています。

乳酸菌を摂取することによって腸内環境を整えることができ、これらの悪臭を抑えることもできる場合があります。

乳酸菌が体臭に効果が出るまでの期間は3週間ほどだとも言われますが、体臭の原因は他にもあるので場合によってはさらに長期間の摂取が必要なこともあります。

乳酸菌革命キャンペーン購入ページ

【乳酸菌革命の副作用】乳酸菌革命で下痢になるって本当?

「サプリメントは医薬品じゃないから副作用がない」

よく耳にする言葉ですよね?

でも、ちょっと待ってください。その言葉、本当に信じられますか?

乳酸菌革命は本当に安全?誰でも飲める?

体に直接取り入れるものだからこそ、本当に体に良いものなのか、害はないのか、1人の消費者として徹底的に確かめてみたいと思います!

乳酸菌革命は妊娠中でも飲んでも大丈夫?

乳酸菌革命には胎児に悪影響を与える成分が入っていないので、妊娠中に飲んでも大丈夫です。

むしろ、妊娠中はホルモンバランスが乱れるので便秘しやすいですよね。

子供の頃から極度の便秘症だったというタレントの松本明子さんは、妊娠中は便秘がひどくなり長い時は5、6時間もトイレにこもっていたというから驚きです。

そこまでひどくはなくても妊娠中はむやみに市販の便秘薬を飲むことができませんから、積極的に乳酸菌に頼ることをおすすめします。

妊娠中はヨーグルトを食べるだけでは不十分です。

乳酸菌革命には、活きたまま腸に届く乳酸菌が入っているので妊娠中の頑固な便秘にもしっかりアプローチできます。

もちろん、乳酸菌革命は無添加だから妊娠中の体にも安心です。

乳酸菌革命で便秘に負けない腸を作って、妊娠ライフを楽しみましょう!

乳酸菌革命は授乳中でも飲んで大丈夫?

乳酸菌革命には、赤ちゃんに影響を及ぼす成分が入っていないため授乳中のママたちも飲むことができます。

妊娠期間が終わってホルモンバランスが徐々に整ってきても、母乳育児をしていると便秘になります。

母乳は血液から作られるので、ママの体は母乳を作るために水分不足になりがち。

それに授乳中は乳腺が詰まるのを防ぐために揚げ物、バター、生クリームなどの脂質を控えますよね。

ママたちの腸は水分も脂分も少なくなるから、便が硬くなって便秘になるのは当然なんです。

しかも出産後は赤ちゃんのお世話で睡眠不足になるし、ストレスもたまります。

むしろ便秘にならない方がおかしいですよね。

乳酸菌革命にはなんと、1袋にヨーグルト300個分、実に3兆個の乳酸菌16種類が入っています。

だから、市販の便秘薬に頼れない授乳中のママたちの強い味方なのです。

乳酸菌革命は生理中でも飲んで大丈夫?

乳酸菌には、ホルモンバランスの乱れを整える働きもあるので、生理中にこそ乳酸菌革命を飲むべき!

便秘薬のCMに出演しているのは、たいてい若い女性ですよね?

実際、女性の方が男性よりも便秘になりやすいとされています。

女性が便秘になりやすい原因の一つが、ホルモンバランスの乱れです。

排卵前後にかけて黄体ホルモンの分泌量は増えます。

黄体ホルモンには子宮の収縮や、腸の収縮運動も抑制する働きがあるので、生理前後になると便秘になります。

ところが生理が始まると、ロスタグランジンという物質が子宮から分泌されて、今度は腸の収縮運動が活発になり下痢や軟便を引き起こします。

乳酸菌を摂取すると腸内が刺激され、副交感神経が優位になります。

その結果、ホルモンバランスの乱れが整い、便秘や下痢も改善されます。

だから、生理中の便秘や下痢に悩んでいる人こそ、乳酸菌革命を飲むべきなんです。

乳酸菌革命は子どもが飲んでも大丈夫?

乳酸菌革命は、腸内環境を整える活きた乳酸菌がたっぷり入っているので、子供が飲んでも大丈夫です。

これから暑くなる季節、子供の体は気づかないうちに脱水症状になっていることも…。

子供の体は大人よりも水分が多く含まれています。

数%失われるだけでも、簡単に脱水症状に陥ってしまうのです。

夏の時期、子供の身長は低く地面により近いため、大人よりも脱水症状を起こしがちです。

気温が32℃まで上がると、地面から50㎝の場所では気温は35℃を超えます。

これはアスファルトの照り返しや、地面が熱を持っているためです。

体の水分が不足すると腸内の便の水分も不足し、便秘体質でないお子さんも便秘することがあります。

ですからこれからの季節お子さんにたっぷり水分を補給させると共に、夏本番を迎える前に乳酸菌革命で腸内環境を整えておくとよいですね。

ただし乳幼児や幼児は、母乳やミルク、お米や野菜など柔らかいシンプルな食材を使った食事で、ゆっくりと腸内の細菌を育てている段階なので乳酸菌を与える必要はありません。

乳酸菌革命は牛乳アレルギーでも飲んで大丈夫?

乳酸菌革命は牛乳から作られているサプリではないので、「牛乳アレルギー」の人でも安心して飲むことができますよ。

牛乳アレルギーは、たいてい3歳くらいまでの間に発症し成長に従って徐々に治っていくことが多い症状です。

「牛乳アレルギー」とよく間違われるのが、牛乳を飲むとお腹がゴロゴロいったり、牛乳を飲むと下痢をする「乳糖不耐症」ですが、乳酸菌革命には「乳糖」も含まれていないので、乳糖不耐症の人も安心ですね。

本物の「牛乳アレルギー」の場合でも、心配は不要です。

牛乳アレルギーの原因となるのは、牛乳に含まれているカゼインやβラクトグロブリンなどのタンパク質です。

でも、乳酸菌革命の成分表を見ると、カゼインもβラクトグロブリンも含まれていないので牛乳アレルギーのアレルゲンとなるものは入っていないということになります。

乳酸菌革命で吐き気が起きるって本当?

乳酸菌について調べていくうちに、「乳酸菌のサプリを飲んだら胃がムカムカして気持ち悪くなった」という口コミを見つけました。

この女性が飲んで気持ち悪くなったのは、乳酸菌革命ではありませんが、乳酸菌サプリで吐き気がするという口コミは見逃せません。

そこで独自調査をしてみたところ、問題の口コミはH社製の「乳酸菌ec-12」というサプリを飲んだ女性の口コミでした。

乳酸菌ec-12というサプリのおもな成分は、EC-12という乳酸菌と還元麦芽糖水飴、水溶性食物繊維、ラクチュロース(ミルクオリゴ糖)です。

乳酸菌、麦芽糖水飴、水溶性食物繊維などは、体質によっては大量摂取すると下痢を引き起こすことがまれにあるようですが、吐き気を引き起こすという事例の報告が見つかりませんでした。

可能性として考えられるのは、腸内の常在菌は人によって違うので、なかにはec-12乳酸菌と相性が悪い人がいる可能性があります。

乳酸菌ec-12に入っている乳酸菌はec-12だけなので、もしも相性が合わないと吐き気がすることもあるかもしれません。

とはいっても、可能性はかなり薄そうですが…

また、乳酸菌サプリを飲んで気持ち悪くなったのは他の要因(風邪などによる体調の悪さ、ストレス、胃腸炎など)が関係している可能性もあります。

どちらにしても、乳酸菌サプリと吐き気との因果関係はあまりなさそうです。

だからといって、たくさんサプリを飲めば健康になるというわけではありません。

腸内に定着できる乳酸菌には限りがあるので、過剰に摂り過ぎても排出されてしまい意味がないのです。

ですから、サプリのパッケージに記載されている適量を飲むようにしてください。

乳酸菌革命でむくみが出るって本当?

乳酸菌革命で体がむくむことはありません。

手足や顔がむくむ原因は「腸」かもしれません。

むくみとは、リンパの流れが悪くなって、体に余分な水分が溜まってしまうことですが腸でも同じことがおこります。

いわゆる「むくみ腸」です。

むくみ腸になると、水分が腸にたまるため腸管が細くなってしまいます。

腸の動きが弱くなって、ますます便秘がひどくなり下腹がぽっこりします。

便秘が続くと、余分な水分が排出されませんし、デトックスがうまくいかなくなり体のむくみがひどくなります。

乳酸菌革命には、腸の働きをサポートする16種類の乳酸菌が1,000億個入っています。

さらに、乳酸菌の効き目をよくするオリゴ糖や食物繊維も含まれています。

バランスよく入っている乳酸菌が、自然な正常なお通じを促しデトックスをサポートするため、むくみ腸が改善できます。

乳酸菌革命で下痢になるって本当?

乳酸菌を摂り過ぎたら下痢になるという人もいるようです。

乳酸菌はビフィズス菌や乳酸を作り、ビフィズス菌は乳酸や酢酸を作ります。

乳酸菌が含まれているヨーグルトは牛乳に比べると酸っぱいですよね。

これは、乳酸菌によって酸が作られているためです。

乳酸菌は腸の中で酸を作って腸内を酸化することで悪玉菌を減らします。

ところが乳酸菌を過剰摂取すると、乳酸、酢酸が過剰に生成されます。

すると、大腸のはたらきが活発になりすぎるために下痢を引き起こします。

乳酸菌革命には乳酸菌がたくさん含まれているから、おなかを壊しやすくなるんじゃないかと心配になるかもしれませんね。

乳酸菌革命は人間の体にちょうどいい数の乳酸菌が入っているので、適量飲んでいれば下痢を起こすことはありません。

むしろおなかが弱い人は腸内環境が乱れているので、積極的に乳酸菌革命を飲んで腸内バランスを整えてください。

乳酸菌革命でおならがよく出るって本当?

乳酸菌革命とおならとの関係についてはあまり良く分かっていませんが、もし乳酸菌革命を飲んでおならが良く出るようになった人がいるとすれば、それは腸内環境が整って腸の働きが活発になったためかもしれません。

乳酸菌革命には善玉菌代表のビフィズス菌、強い生命力を持つ乳酸菌のラブレ菌、酸素の有無にかかわらず長くとどまるガセリ菌をはじめとして16種類もの乳酸菌が配合されています。

だから、腸内の細菌群(腸内フローラ)バランスをベストな状態に整えてくれます。

腸内細菌は「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の3種類に分けられます。

善玉菌は乳酸菌などの体に良い影響を与える菌です。

日和見菌は、無毒株の大腸菌などで善玉菌が優勢のときは何もしませんが、悪玉菌がひとたび優勢になると悪玉菌を増やします。

悪玉菌はウェルシュ菌などで、腸内にたまった不要な物を腐敗させて硫化水素、アンモニアなど臭いのもとになる物質を作ります。

悪玉菌は、肉類や脂質などを分解するときに、ガスを発生させます。

このガスがおならになります。

体に吸収されなかった食べ物の残りが腐敗して出るガスなので悪臭がします。

もし臭いおならがたくさん出るのなら、それは悪玉菌が優勢になっている証拠です。

乳酸菌革命は、善玉菌を腸まで届けるので腸内バランスを整えて、臭いおならの発生を抑制することができます。

乳酸菌革命でガスが溜まってお腹が張るって本当?

乳酸菌革命を飲むと腸内の細菌バランスが変わってくるため、ガスが溜まりやすくなるというのは本当のようです。

乳酸菌を飲んでも、1日、2日ですぐに腸内バランスがよくなるわけではありません。

腸の中には、600兆~1,000兆個もの細菌がいるといわれています。

細菌は、仲間ごとにグループを作って棲みついているので、顕微鏡で腸を見るとその様子はまるで花畑のようなのだそうです。

それで腸内細菌グループは、腸内フローラと呼ばれます。

善玉菌と悪玉菌、日和見菌の割合は善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7だとバランスが良いと言われています。

ところが慢性的な便秘、下痢になりやすいといった体質の人は、腸内の細菌バランスが乱れています。

またバランスのよい食生活、適度な運動、規則正しい生活を心がけていないと悪玉菌が増えてしまいます。

腸内で悪玉菌が優勢の人は、乳酸菌革命を飲んでもすぐに腸内細菌の環境が改善できるわけではありません。

腸の状態によっては、善玉菌が優勢になるまでに数週間から数カ月かかるようです。

ですからその間、腸内バランスが徐々に変化していってガスが溜まりやすくなるというのはあるかもしれません。

大切なのは、長く続けることです。

ガスが溜まるのは、腸内バランスが変化していっている証拠。

あきらめずに、まずは1ヵ月続けてみてください。

乳酸菌革命で太るって本当?

腸内環境の改善は、自然なお通じを促す第一歩です。

腸内には「善玉菌」「悪玉菌」のほかに「日和見(ひよりみ)菌」という種類の菌が棲みついています。

日和見菌は「バクテロイデス門」と「フィルミテクス門」の2種類の菌から構成されています。

腸内に「バクテロイデス門」が多いと痩せやすい体質に、「フィルミクテス門(ファーミキュテス門)」が増えると太りやすい体質になるということが最近の研究で分かってきました。

日和見菌は善玉菌が優勢なときは体に悪いことをしませんが、悪玉菌がひとたび優勢になると悪玉菌の見方をして悪玉菌の数を増やしてしまいます。

日和見菌のなかでも「フィルミクテス門」という種類の菌は悪玉菌を特に好みます。

脂肪の吸収を促し、しかも脂肪をため込む性質があります。

別名「デブ菌」とも呼ばれる菌です。

太らないためには、デブ菌のフィルミクテス門が増えないようにしなければなりません。

デブ菌は、悪玉菌が増えると悪玉菌に加勢して活発になるので太らないためには腸内に善玉菌を増やして悪玉菌を減らし、デブ菌が働けないようにする必要があります。

乳酸菌革命には、腸に届きやすい有胞子乳酸菌が入っています。

一般的な乳酸菌サプリに入っている乳酸菌は、胃酸や胆汁でほとんどが死滅してしまいます。

でも有胞子乳酸菌には耐熱性、耐酸性があるので胃や十二指腸で死滅せずにしっかり腸まで届いて、腸内の善玉菌を優勢にします。

それで、乳酸菌革命を飲み続けるとデブ菌の働きを抑えることができるのです。

乳酸菌革命の副作用を出さない注意点まとめ

  1. 基本的に副作用はないが、妊娠中、授乳中の方は医師に相談するとより安心
  2. 既定の用法容量を守る

使用方法をしっかり守って、毎日スッキリお通じを目指してくださいね!

乳酸菌革命キャンペーン購入ページ

乳酸菌革命はどこで購入するのがお得?楽天?Amazon?公式サイト?


乳酸菌革命を最安値で買えるのはどこなのでしょうか?

結論から言うと…実は公式サイトからの購入が一番安いんです!

これから色々なネットショップなどとの比較を紹介していきますが、乳酸菌革命を最安値で買えるのは公式サイトです。

といっても、公式サイトからただ購入すれば安くなるというわけではなく、公式サイト内にある「乳酸菌革命定期コース」に申し込むことで最大20%割引で購入することが可能になります。

通常では3000円(税別)のところが、定期コース申し込みで2,750円(税別)になるほか、送料無料にもなるのでかなりお得!

後で記載しますが、今だけの初回特典プレゼントもあるんです。

ちなみに、まとめて5袋購入すると通常15,000円(税別)のところが、13,750円(税別)になるので8%割引で購入できるという方法もあります。

まずはお試しというのであればセット販売を利用するのも良いですが、とにかく安く購入したいというのであれば「乳酸菌革命定期コース」に申し込むのが最安値ですよ!

乳酸菌革命の公式サイト

乳酸菌革命は楽天やAmazonでも買えますか?

乳酸菌革命は楽天やAmazonでも購入することができます。

まずは楽天ですが、ホットコスメやビューティーワンなど複数のショップから売られていました。

ちなみに最安値は1袋3,456円で、送料が864円加わるので合計で4,329円でした。

公式サイトで通常購入の場合、税込3,240円になるので、それよりも1,089円も高いんです!

まとめて購入すると安いものもありますが、その場合には2袋で7,842円。

1袋で換算すると3,921円になり、公式サイトで通常購入よりも681円高い結果になりました。

これに対してAmazonでは、楽天よりも扱っているショップが少なく、2つの会社しか扱っていませんでした。

楽天に比べると比較的リーズナブルな価格で売られているのですが、在庫数が限られているのでいつでもこの価格で購入できるわけではなさそうですね。

 メルカリやラクマなどフリマ・オークションで売ってる乳酸菌革命は大丈夫?

メルカリやラクマなどでも乳酸菌革命が転売されています。

公式サイトよりも安い価格で取引されているものもありますが、安全性は保証がありません。

消費期限に関する記載はパッケージにされていますが、どのような状態で保存されていたのかは知ることができないからです。

乳酸菌革命の公式ページの中には「直射日光と高温多湿を避けて保存してください」という注意書きがなされています。

もし直射日光や高温多湿の状態で保存されており、変質されたものをフリマアプリで購入して健康被害に遭ったとしても保障がないわけです。

多少安いからといって品質保証のないものを購入するよりも、公式サイトで買ったほうが安心できますよね。

乳酸菌革命キャンペーン購入ページ

乳酸菌革命はドラッグストアなどのお店(実店舗)で売ってる?

乳酸菌革命はドラッグストアや薬局などでも売られているのでしょうか?

近所のドラッグストアやスーパーなどで乳酸菌革命を売ってるか店員さんに聞いてみましたが、どのお店も乳酸菌革命を扱っていないということ。

少し大きめの薬局などにも足を伸ばして、薬剤師さんなどにも乳酸菌革命があるか聞いてみたのですが、乳酸菌革命の実店舗での取扱はしていないようでした。

ということで、乳酸菌革命はマツキヨやツルハなどドラッグストアでは買うことができないんです。

マツモトキヨシは、関東を中心に722店舗もの展開をしており、様々なサプリメントを扱っていますが、残念ながら乳酸菌革命は扱っていません。

ツルハ薬局は全国で1197店舗あり、そのグループ会社としてはくすりの福太郎、レデイ薬局、杏林堂薬局なども含まれますが、いずれの店舗でも乳酸菌革命は扱っていません。

これだけ全国展開しているドラッグストアのチェーン店でも扱っていないので、商店街などにある小さな薬局やスーパーなどでも乳酸菌革命は売っていないでしょう。

普段の買い物ついでに乳酸菌革命が買えれば良いのですが、今のところ通販でしか乳酸菌革命を手に入れることができないようですね。

ちなみに、乳酸菌革命のようなサプリメントをお店で売っていないケースというのは珍しくはありません。

通販で直接販売することで、乳酸菌革命の魅力をしっかりお客様に伝えてから販売したい!というポリシーのもとにそうしているようです。

直接販売することで、お店に依頼するよりも宣伝費用がかかりますし、オペレーターなどの費用もかかってしまうのですが、それだけ乳酸菌革命への自信があるということなのでしょうね。

 乳酸菌革命の公式サイト定期購入はお得?

乳酸菌革命を最もお得に購入する方法は、公式サイトにある定期購入を申し込むことです。

定期購入コースというのは、定期的に乳酸菌革命が送られてくるコースのこと。

このコースで購入することで、1袋通常3,000円(送料込)のところが、20%割引の2,730円で購入できちゃうんです!

1袋では270円お得、2袋300円お得、10袋になるとなんと4,300円もお得になります!

2袋一度に注文することで送料無料になるので、毎回まとめて注文するともっとお得になりますね。

ちなみに新規定期購入の方にのみ、初回ルイボスティー1袋がサービスでもらえるキャンペーンも行われているのもうれしいポイントです。

乳酸菌革命を公式サイトから買う方法

乳酸菌革命を公式サイトから買う方法を説明していきましょう。

まず乳酸菌革命の公式サイトから「お得な定期コースを申し込む」という部分をクリックします。

ちなみにこの特典はWEB限定のコースになるので、電話などの他の方法では申し込むことができません。

「お得な定期コースを申し込む」をクリックすると、今度は「コース内容を選択」から「定期」を選びます。

続いて「個数を選択」という部分から、毎月何袋注文するのかを選んでいくことになります。

注文は1袋から10袋まで一度にできるのですが、1袋の注文の場合には送料別途120円が発生してしまうので、2袋以上にして送料無料にしてもらうのがオススメですよ。

商品をカゴに入れたら、お客様情報の入力、お支払いお届け先の入力、ご注文内容の確認、ご注文完了という流れで購入可能です。

お客様情報の登録をすると便利なMyページが使えるようになるので、次回購入時はもっと簡単に手続きできちゃいます。

乳酸菌革命を公式サイトで買う場合の支払い方法は?

乳酸菌革命を公式サイトで買う場合の支払い方法は、クレジットカードと振込(コンビニ・郵便局)の2種類が可能です。

クレジットカードは、VISA/JCB/Master Card/DINERS/AMEXの5種類に対応しているのですが、支払い回数は一括のみなので注意が必要です。

振込(コンビニ・郵便局)の場合、商品と同送される振込用紙を商品到着後7日以内にコンビニや郵便局で振り込めばOK。

ちなみに、初めての購入で5,000円以上もしくは、2回目以降の購入で1万円以上購入の場合、代金引換での宅配便になってしまうので注意しましょう。

いずれにせよ、クレジットカードがあってもなくても購入できるのはうれしいですね。

 乳酸菌革命の公式サイトキャンペーンの上手な使い方

乳酸菌革命の公式サイトキャンペーンには「乳酸菌革命定期コース」と「お得なセット購入」があります。

上記でも説明しましたが、「乳酸菌革命定期コース」に申し込むと20%も割引されるほか、送料無料、しかも今なら初回特典でルイボスティーがプレゼントされちゃうんです!

「定期コース」というと、ずっと続けなくちゃいけないというイメージがあるかもしれませんが、「乳酸菌革命定期コース」はいつやめても大丈夫なんです。

次回お届けの10日前までに電話もしくはメールをすれば、いつでも定期コースの解約が可能!

電話対応時間は、日・祝日以外の9:00~17:00ですが、メールは24時間いつでも送信できるので普段お仕事をしている方でも問題ありません。

公式サイトの中には「いつでもやめられるから安心!」というキャッチコピーがあるので、「せっかく定期コースに申し込んだのに、解約しては申し訳ない…」と思う必要もありません。

まずは定期コースでやってみて、本当に効果があるのか試してみる…というような使い方で良いでしょう。

公式サイトのキャンペーンでは「お得なセット購入」もあります。

これは、5袋をまとめて購入することで通常よりも1,250円お得に買えるというキャンペーンなんですが、「定期コース」のようなルイボスティーのプレゼント特典もありませんし、割引率もあまり高くないですね。

乳酸菌革命の公式サイトキャンペーンを最大限に利用したいなら「定期コース」申し込みが絶対オススメ!

乳酸菌革命の公式サイト

乳酸菌革命は実は市販の乳酸菌サプリより安いって本当?

乳酸菌革命は、通常価格1袋3,000円で、1日2~6粒を目安に摂取していくと約1ヶ月で1袋を消化できる量になっています。

1ヶ月で3,000円というと高いように感じる方もいるかもしれませんが、これ実は市販の乳酸菌サプリより安いんです。

市販の乳酸菌サプリの中には1ヶ月1,000円から1,500円で売られているものもあります。

しかし注意してほしいのが、配合されている乳酸菌の種類。

安い乳酸菌サプリのほとんどは、1種類から3種類程度の乳酸菌しか配合されていません。

それとは対称的に、乳酸菌革命には3大乳酸菌といわれるビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌など、なんと16種類!!もの乳酸菌が配合されているんです!

単純計算して3種類の乳酸菌サプリが1,500円だとすれば、乳酸菌革命には1袋8,000円相当の乳酸菌が配合されていることになります。

しかも1袋あたり3兆個という膨大な数の乳酸菌が配合されているので、費用対効果を考えると乳酸菌革命は市販の乳酸菌サプリよりも安いといえるでしょう。

安くても乳酸菌の種類が少ないサプリメントを長期間試すよりも、豊富な乳酸菌が配合されている乳酸菌革命を試したほうが時間とお金の節約にもなりますよね。

購入時の注意点

お得な特典は、Web受付のみの特典です。

また、初回購入についてくるルイボスティーは、すでに定期コースに申し込んでいる方、リピーターの方は対象外になります。

どうやったら特別価格で買えるの?

定期コースのキャンペーンは、期間を限定せずに行われています。

しかも、効果がないと思ったら、いつでもやめることができるので、気軽に始めることができます。

気になる方はお早めにお申し込みくださいね。

乳酸菌革命を解約する方法

乳酸菌革命の定期コースに申し込んでいて解約する方法は非常に簡単です。

次回お届けの10日前までに電話かメールで連絡するだけでOK!

ちなみに電話の場合には、日曜祝日を除いた9:00~17:00までは対応可能で、それ以外の時間であればメールでも連絡できるようになっています。

普段お仕事などで忙しい方でも、空いた時間などにメールを送信するだけで解約できちゃうので便利ですよね。

怪しげなサプリメントなどでは、解約方法をあえて記載していなかったり、分かりにくい場所に記載していたりしますが、乳酸菌革命では公式サイトのなかにしっかり解約方法が書かれています。

解約方法だけでなく、よくある質問などもまとめられているので、ちょっとした疑問などはそこをチェックしておけば大丈夫ですよ。

乳酸菌革命を解約する時の連絡先(メール・電話番号)は?

乳酸菌革命を解約する時の連絡先ですが、電話番号は0120-338-880で日曜祝日を除いた9:00~17:00までは対応可能になっています。

メールの場合には、公式サイトのメールフォームから連絡できます。

内容によっては時間が必要であるのと同時に、土日、祝祭日、年末年始、夏季期間は翌営業日以降の対応になるので早めに連絡するようにするのがベスト。

ちなみにメールの場合には「@sunmillion-ikiiki.jp」を受信できる設定にしておかないと、返信メールが届かないので、「迷惑メール設定」などを確認しておきましょう。

このメールフォームですが、ログインすると名前や住所などの情報は自動的に入力されるので、簡単に解約手続きができますよ。

乳酸菌革命はいつでもやめられる?

乳酸菌革命はいつでもやめられます。

公式サイトのなかでも「いつでもやめられるから安心」という一文が大きな字で書かれています。

次回お届けの10日前までに電話かメールで連絡するだけでOK!

他のサプリメントの中には、最低でも数ヶ月続けないと違約金が発生するというようなものもありますが、乳酸菌革命ではそんなことはありません。

好きな時に初めて、効果を実感できなかったらすぐにでも解約できる安心感がありますね。

乳酸菌革命は、電話だけでなくメールでも解約手続きができるようになっているので、電話が苦手な方や普段忙しいという方でも問題ありません。

乳酸菌革命は医薬品ではないので、効果はある程度の期間摂取し続けないことには分かりません。

また腸内環境はヒトによっても違うので、その効果の程度にも個人差があります。

いつでもやめられるから、気軽にはじめられるのは嬉しいですよね。

乳酸菌革命の定期購入を解約するには条件がある?

乳酸菌革命の定期購入を解約するには条件がありません。

一般的なサプリメントのなかには、最低でも数ヶ月は定期購入しなければ解約できないものもありますが、乳酸菌革命の場合そのような条件がありません。

極端なことを言えば、最初の1ヶ月分だけ定期購入にしてから、その後に解約してもかまわないわけです。

ちなみに定期購入した場合、20%で購入できるほか2袋以上の購入で送料無料になっちゃいます。

さらに今なら、定期購入初回特典として4,320円相当のルイボスティーが無料で付いてくるので、かなりお得なんですね!

こんなに美味しい話があるのか?と思い、会社に実際に電話して聞いてみると「定期購入をしても初回分のみで解約ができる」という回答をいただきました。

ちなみに、乳酸菌革命の定期購入を解約するには条件はないものの、次回お届けの10日前までに電話かメールでの連絡が必要ですので注意してくださいね。

乳酸菌革命の定期購入を解約するには理由が必要?

乳酸菌革命の定期購入を解約するには理由は必要ありません。

定期購入を解約する際には電話やメールで手続きをしなければなりません。

その際には、解約理由を聞かれることがありますが、必ず答えなければならないというわけではなく、あくまでアンケートとして聞かれているだけです。

メール問い合わせフォームがありますが、お問い合わせ内容の欄は自由に記入することができるようになっています。

他のサプリメントのなかには、必ず解約するための理由を書かなければいけなかったり、複雑な手続きが必要なものもありますが、乳酸菌革命は非常にシンプルで安心ですね。

解約をする際に電話をするのが緊張するという方も多いですが、乳酸菌革命はメールで対応してくれるので、この点でも便利です。

乳酸菌革命をやめる時に引き留めされる?

乳酸菌革命をやめる時に引き留めされることはありません。

サプリメントや健康食品のなかには、しつこく解約理由をきかれたり、やめる前にかなり引き留めをされることもあるようですが、乳酸菌革命は簡単に解約できちゃいます。

乳酸菌革命のうれしいポイントは、電話だけでなくメールでも解約手続きを受け付けている点でしょう。

解約の際には、解約理由を尋ねられることがありますが、電話が苦手な方には面倒くさいと感じてしまうこともあるようです。

また、電話だと解約時に引き留められたらどうしよう…と心配になってしまう方も。

そんな場合にはメールフォームから「定期コースのご解約」を選択して送信すればOKです。

乳酸菌革命を解約した後もDMや勧誘が来たりする?

乳酸菌革命を解約した後にDMや勧誘がくることはまずありません。

乳酸菌革命の製造元である「健康いきいき倶楽部」は、その公式サイトの中で「お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。」と記載しています。

解約すると個人情報は削除されるのが通常なので、DMや勧誘がくることはないでしょう。

万が一DMなどが来たとしても、公式サイトの中には「お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。」とあるので、個人情報を完全に削除してもらいましょう。

乳酸菌革命の基本情報

原材料

乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、ガラクトオリゴ糖、コーンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、有胞子性乳酸菌、乾燥性菌末(ビフィズス菌、ガセリ菌)、乳酸菌末(EC-12)、ラブレ菌、HPMC

 

乳酸菌革命 公式サイトからの購入者限定!
\8%OFF+送料無料/

乳酸菌革命キャンペーン購入ページ

 

【乳酸菌革命に関するお問い合わせ】

当サイトのご利用まことにありがとうございます。

乳酸菌革命に関するお問い合わせが多く寄せられておりますが、お問い合わせは下記ページの一番下の()までお願いいたします。
乳酸菌革命お問い合せ先

乳酸菌革命の口コミを徹底検証!成分は安全?効果はいつから?